大和市の歯医者 町田歯科です。患者様の立場に立った治療で、一生通える歯科医院を目指しています。

神奈川県大和市の歯医者 町田歯科
神奈川県大和市の歯医者 町田歯科

神奈川県大和市中央2-4-18 木曽中央店舗1F-A

質問集

当院に寄せられる質問集

Q1 歯周病は治らないって本当ですか?

A : 必ずしも治らないことはありません。

歯周病は、主に歯の汚れの毒素や、かみ合わせの無理な外力によって、歯周ポケット(歯と歯肉の隙間)ができ、歯肉のはれ、歯のぐらつきさらに症状が進むと、歯が抜けていく病気です。
治療法としては、歯周ポケット内のクリーニングや、かみ合わせ治療、歯周内科(除菌治療)、必要なら歯周ポケット除去手術を行うのが一般的です。
ただし、歯を支えている骨がほとんどない場合は、歯を残すのは不可能なので、早期発見・早期治療が大原則です。

Q2 いびき、無呼吸症候群は歯科で治る?

A : はい。歯科で治すことは可能です。

いびきとは、睡眠中に気道が狭くなることによって起こる抵抗音です。
また、さらに気道が狭くなってふさがってしまうと、肺への酸素が行かず無呼吸状態となります。主な原因は、舌や口蓋垂がのどをふさいでしまって起きる、気道閉塞です。睡眠中、このような状態になると、低酸素血症から、高血圧、心筋梗塞、不整脈のリスクが高まります。

ではどうやって治すのか?
具体的な治療法は、以下となります。

スリープスプリント

【医科的治療法】
減量、鼻閉の治療、禁酒や睡眠薬使用の禁止(筋脱力作用があるため)、横向きでの就寝(舌根沈下の抑制)、CPAP療法、外科手術などです。

【歯科的治療法】
歯科用スリープマウスピースが最も簡単で、効果も高い治療法となります。 原理は、睡眠中、マウスピースを使って、下アゴを前突させた状態にし、気道閉塞の最大原因である、弛緩した舌がのどに落ち込む(舌根沈下)のを、防止します。

ただし、鼻の通気性が悪い人、顎関節症の人はスリープマウスピースを使用できない場合があります。また、通常健康保険の適用外となります。

PageTop▲